ITの進化は素晴らしいですね

今から30年前と言えば何があったでしょうか。
まだ昭和の時代でございますね。
いや昭和が平成になる間近くらいの時期でしょうか。
パーソナルコンピュータなるものが世に出て2~3年くらいたっておりましたでしょうか。
まだファックスなるものは、家庭にあるものではなく、
今のコピー機くらいの大きさで会社のファックス室なるところにでんと納まっていた時代でございますね。
もちろん、携帯電話というものも普及しておりませんし、
Eメールというものもあったのかどうか?
ネットでつなぐということが少しづつ模索されていた頃かなと思われます。
まだまだネットで世の中をつなぐということが
企業単位のものであり個人単位で行われるとは庶民はほとんど考えていなかった頃でしょうか。
それが今では、
インターネットというものが世界をつなぎ、
世界中どこにいても、瞬時につながるようになっている素晴らしい時代となりました。
ご主人様が昔SF小説なるもので読んだテレビ電話なるものも
今では当たり前となり、
普段見ているテレビでスカイプというものを使い、外国にいる人ともテレビ電話ができるなんて
すごいことだと思います。
携帯電話が当たり前に使われるようになったと思ったら
すぐにテレビ電話も当たり前になりました。
テレビ電話なんて言葉も、今の若い人には伝わらない死語かもしれませんね。
今では何と言うんでしょう?
画像通話?いや違うか。
ビデオ通話?でしたっけ??
スカイプはご主人様も使えるんですよ。
息子さん家族がアメリカにおりまして、
いつもスカイプを使って、お孫さんとも会っておりますので(^^)
ホントに便利な世の中になったものでございます。
今ではインターネットさえつながっていれば
在宅勤務なるものもできる世の中ですので、
親にも頼れない子育て世代にとってはほんとに仕事がしやすくなってきているということですよね。
女性も育児で仕事を辞めなくてもいい時代になってきているのは
ホントに頼もしいことですし、
その分、男性も育児にかかわることが当たり前になるといいのではないかと
つくづく思いますよ。
まだまだITは進化していくので、
死ぬまでどんな時代になっていくのかホントに楽しみなんですよ。
だって今は車の自動運転もすでに公道で実験されている時代ですから、
大丈夫なのかと思う反面、これがあると、
歳をとっても、どこまでも出かけられますし、事故も防げますから、
すごく期待しているんですよ。

ITの進化のおかげで
こうやってブログ発信もできております。
このようにキーを打つことも脳のトレーニングにもなりますから、
すごくいいんですね。
今度は旅先の写真なんかを掲載して
他にちょっとデザインがこったHPなんか作れるといいかなと
考えております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする